音楽のことを中心に、たわいない出来事や感じたことを書き綴ってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

なぜ今、この曲に涙するのか。。

いつも、車、電車などではi-podは必需品になってしまった!(^_^;)

2000曲くらい入ってるけど、それをシャッフルで聴いている!

いわゆる、何がかかるのかわからない!


KISS?  PAT METHENY?  CASIOPEA?   松田聖子?  井上陽水???


結構、ワクワクするもんです(*^。^*)



で、、、、、



かぐや姫の“妹”。。。。。



かぐや姫はこの曲と“僕の胸でお休み”しか入ってない。




その“妹”。。。。。


なぜか、ジーンときて、潤んでしまう!(T_T)



車なんかよく流しながら歌ったりするけど、、、、、



最後まで歌えない!潤んで。。。。(T_T)






これで5回目!


なぜだろう????


妹いないのに。。。。




「あの味噌汁の~作り方を~書いてゆけ~」。。。。。


ここで、ぐっときてしまう(T_T)



「だけど~どうしても!どう~しても!どうしても~~だめだったら~」



ここで撃沈!(゜o゜)






娘が中3!



これかなあ???



まだ嫁入り前でもないのに。。。。。。(:_;)









喜多条 忠 作詞
南こうせつ 作曲

妹よ ふすま一枚 へだてて 今   小さな寝息をたててる 妹よ
お前は夜が 夜が明けると 雪のような 花嫁衣装を着るのか

妹よ お前は器量が悪いのだから  俺はずいぶん心配していたんだ
あいつは俺の友達だから  たまには三人で酒でも飲もうや

妹よ 父が死に 母が死にお前ひとり  お前ひとりだけが 心のきがかり
明朝 お前が出ていく前に   あの味噌汁の 作り方を書いてゆけ

妹よ あいつは とってもいい奴だから   どんなことがあっても 我慢しなさい
そして どうしても どうしても   どうしてもだめだったら 帰っておいで 妹よ
2008-11-06 : たわいない : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

久米 博之

Author:久米 博之
guitar vocal
Birthday:1964/12/12
Blood:A

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。